サボテンブログ

2020.05.11

サボテンの花いろいろ その2

GWが過ぎたら暑い日が続いてますね!

そして温室もサウナのような暑さになってきましたがサボテンの花は次々と咲いてます!

そんなGW期間中にせっせと写真を撮りためてきたので今日はメキシコ館のサボテンを中心に紹介しようと思います!

まずは綾波!

ピンクのゴージャスな花に太くて赤いトゲが立派なサボテンです!!

個人的には一番好きなサボテンなのですが、花は2日ほどで萎れるし、休みの日に咲くことが多いしで中々花が見れないことが多いです^^;

がしかし今年は運よく写真も撮れました!

続いてはトゲなし王冠竜(左)と王冠竜(右)

違いは一目瞭然でトゲがないことですが、トゲがあるか無いかで、もとは同じ種類なのでどちら同じ黄色の花が咲きます。

王冠竜の突然変異でトゲがなくなったのがトゲなし王冠竜ですね。

そして文鳥丸

温室では王冠竜の隣にあって、そっくりな姿をしています。

王冠竜と文鳥丸は何が違うのかと聞かれると、トゲと肌の色^^;

姿もそっくりさんなら花も似たような感じの黄色の花です。

違いは見比べてもらうとわかりやすいかなと…

最後に長いトゲと薄いレースみたいなピンクの花のテロカクタスの仲間(左)と、名前の通りトゲと花が黄色の黄彩玉(右)

ちなみにテロカクタスはソフトボール大のサイズなら、黄彩玉は意外と大きくてバスケットボールサイズあります。

今回の写真はこれまでにして、次回はウチワサボテンシリーズかクジャクサボテンシリーズになると思いますのでお楽しみに!

植物担当:森下