サボテンブログ

2017.05.02

初夏の花達!

サボテンを愛する皆さん!

伊豆シャボテン動物公園では、いよいよ本格的なゴ-ルデンウィークを迎えて、大忙し!

公園内の花達も来園者の皆様を迎えて、これでもかと咲き誇っています!

先ずは花の盛りを迎えた園内のツツジ達(Rhododendron  ツツジ科)からご案内!

tutuzitutuzi2

シャボテン動物公園は、サボテンだけではありません!こんな色とりどりの花達もこの時期には咲き誇り、新緑の公園に色を添えています。この中をクジャクやリスザルたちが優雅に歩き回るというわけです♡(時々、花を食べてしまいますが……)

もちろん!サボテン達も咲き誇っています♡ こちらは、最近花の時期を迎えた緋繍玉(ヒシュウギョク Parodia  sanguiniflora)

アルゼンチンが故郷の、ルビーのような鮮やかな赤い花の咲くサボテン!燃えるような赤い色は見ていると吸い込まれそうです。第1温室(南アメリカ館)で咲いています。

hisulyu2hisiyu

 

 

 

そしてこちらは、同じく、第1温室(南アメリカ館)で咲いている、金冠(キンカン Eriocactus(Parodia)  schumannianus)というサボテン!南米パラグアイが故郷

少し地味ですがよく見ると絹のような美しい黄色い花を咲かせます♡

kinkin2

 

 

 

そしてそして~ 今年は、サボテンの公園にふさわしく、新しく作られた歩行者ゲート入り口付近にもサボテンの植え込みを行い、花の綺麗なサボテンを植え込んでいます!(てへっ♡)

写真のオレンジのサボテンは、外に植え込まれている、雪晃(セッコウ Parodia(BrasilicactusまたはNotocactus)  haselbergii) というサボテン!

sotoseko

 

素敵な花達に会いに、ぜひ 今年のゴールデンウィークも公園に遊びに来てください♡

 

植物エンターテイメント一同   記録:真鍋