どうぶつブログ

2018.11.20

冬の過ごしかた

みなさん

こんにちは

秋がおわり、もう少しで冬がやってきます。

シャボテン公園は静岡県の伊豆にありますが、真冬になると大雪が降ることも・・・

標高がとても高いので、すでに寒すぎます。。。

さて、そんな日が続く毎日ですが動物たちは冬場どのようにこの寒い日々を

乗り切っているのか見てみましょう!!

まずはワオキツネザル

これ何をしているかといいますと、お腹を太陽に向け日光浴をしているんです。

キツネザルの仲間は原猿類と呼ばれ、自分たちで体温調整することが得意ではありません。

そのため、このような原始的な方法で身体を暖めているんですねー

さて、つぎはチンパンジー

この子達は日光浴もくそもありません。

床暖の上で休日のお父さんのようにゴロゴロ寝てました。。。

名前を呼ぶと睨まれました。。。

 

まあ動物たちも各々の過ごし方で今回の冬も乗り越えてくれることでしょう。

皆さんも体調を崩さないように気を付けてくださいね!