ANIMALS & CACTUS BLOG

動物 & サボテンブログ

サボテン 2023.09.06

パンパスグラス 咲いています!

秋を愛する皆さん! まだまだ暑い日が続いておりますなあ・・・

でも、季節の流れは確実に進んでいるようで、伊豆シャボテン動物公園では今年も秋の風物詩、「パンパスグラス(Cortaderia selloana イネ科)が魔法使いのほうきのような花穂をあげてきております♪

パンパスグラスは南米のススキの仲間、ブラジル、アルゼンチン、チリなどの草原地帯(パンパ)が故郷のイネ科の植物です。日本には明治時代に入ってきたといわれています。

風になびく、白い花穂が日の光を浴びるとそれこそキラキラと輝くように見えることから別名「シロガネヨシ」とも呼ばれています♪

また、高さ2~3メートルもあるその大きな姿から「お化けススキ」の別名もあります。

葉はススキ同様、縁が鋭く、ギザギザになっていてうっかり素手でさわると切れてしまいます(怖っ)! パンパスグラスの属名「Cortaderia(コルタデリア)」はもともとスペイン語の「カッター」という意味があるそうです。

ちなみに花言葉は「風格」、「人気」、「光輝」♡

まあ~~♪秋の空らしくなってきた大室山の風景にじつにこのパンパスグラスはよく似合います。

本公園では公園の入り口あたりから駐車場にかけて約30株!  園内のあらゆる箇所に約30株! 計60株位のパンパスグラスが植栽されています。

少しづつ違う種類のパンパスグラスを入れているので、10月位まではほうきのような花穂を楽しむことが出来ます♪(台風が来なければね~~~)

晴れた日は公園から見える海の風景とも実によく合うこのパンパスグラス、公園にご来園の際はぜひご覧ください(インスタ映えとしても最高!)

植物エンターテイメント課 一同

記録:真鍋

WHAT’S NEW

新着のお知らせ・イベント情報

ヤシアロエ!咲いています♪

「夏も~ち~かづくぅ♪ は~ちじゅう は~ちやぁ♬ […]

初夏を迎えました♪

サボテンと花と夏を愛する皆さん! 本公園の周りも徐 […]

~タッチdeZooニュース~

皆さん!こんにちは! タッチdeZooでは様々な動 […]

クジャクの閉花間近

今季のクジャク求愛行動 放し飼いの為、園内あちらこ […]

ここだよ!!

皆さんこんにちは!!!! 伊豆シャボテン動物公園で […]

皆で雨宿り

皆さんこんにちは! 今日は久々の雨でしたね。という […]