シャボテン温室 メキシコ館

当園最大の温室で、メキシコから北アメリカにかけてのサボテン、多肉植物を展示しています。
西部劇に出てくるような巨大な柱サボテンの大鳳竜や、武倫柱、サボテンでもっとも大型になる弁慶柱ほか巨大な玉サボテンの"サボテンの王様"金鯱の大株がたくさん植えてあり日本で一番大きいサイズの「約160歳の大株」もあります。

金鯱(キンシャチ)

大型の玉サボテン。開花が遅く、30〜50年かかって花をつけ始めます。
※伊豆シャボテン動物公園には日本最大の金鯱があります。

科目
サボテン科・エキノカクタス属
原産地
メキシコ
花期
春〜秋

紅花ウチワ(アカバナウチワ)

強健で少しくらいの雪では枯れません。
開花期には真っ赤な花をたくさんつけ見事です。接ぎ木の台木にされます

科目
サボテン科・オプンティア属
原産地
古くからの栽培種で不明
花期

入鹿(イルカ)

地面を這うように成長するサボテンです。
成長をするにつれて根元が枯れ朽ち、まるで移動をしているように見えることから不気味がられ、現地では「クリーピングデビル(這いまわる悪魔)」と呼ばれています。

科目
サボテン科・マカエロケレウス属
原産地
カリフォルニア
初夏頃

春衣(ハルコゴロモ)

フサフサと毛を生やした、柱サボテンです。
キラキラなラメ入りピンクの花は大変美しい。
夜咲きの花なので、なかなかお目にかかれませんが涼しい日の午前中が お花を見るチャンス!

科目
ベンケイソウ科・アエオニューム属
原産地
メキシコ
初夏頃
春〜秋

テキラーナ

テキーラの原材料として使われている植物で、とても堅い葉を持っています。
サボテンではなく、多肉植物の仲間です。

科目
リュウゼツラン科・アガベ属
原産地
メキシコ
初夏頃
数十年に一度だけ