シャボテン温室 アフリカ館

アフリカ原産の「多肉植物」を展示しています。
アフリカには一部の例外を除きサボテンの仲間が自生していないので、こちらの温室の植物はすべて多肉植物です。
アロエの仲間やサボテンそっくりのトウダイグサ科の植物、7000年を生きるといわれる竜血樹などを展示しています。

鬼切丸(オニキリマル)

葉っぱの背面に、ごつごつとした鋭く硬い突起があります。
名前の通り勇ましい姿の大型アロエです。

科目
ススキノキ科・アロエ属
原産地
南アフリカ
春〜秋

リトープス

岩の割れ目や、小石の間に埋もれるように生えている多肉植物です。
植物に見えない石ころのような姿や、鮮やかな模様から「生ける宝石」とも呼ばれています。

科目
ハマミズナ科・リトープス属
原産地
南アフリカ
花期

瑠璃搭(ルリトウ)

サボテンにそっくりな姿をしていますが、サボテンではありません。
切り口からは毒性のある白い乳液が出てきます。

科目
トウダイグサ科・ユーホルビア属
原産地
南アフリカ
花期