サボテンブログ

2017.04.12

サボテンの花咲いてます!!

一昨日4月10日からサボテン温室では「サボテン花まつり」を開催中です!!

なので今回は温室で花を咲かせているサボテンを紹介したいと思います^^

 

  

まず第1温室南アメリカ館からはレブチアの仲間たち、南米の標高の高い場所に生える小型のサボテンで色鮮やかな花を咲かせています。

 

先日のブログで紹介した菫丸 Parodia werneri(左)と花笠丸 Weingartia neocumingii(右)も開花していました。

 

ジャングルにもサボテンは有るんですよな第3温室森林性シャボテン館では、クジャクサボテンが開花中です。

クジャクサボテンの仲間は品種改良で数多くの種類が作られ、花の色もいろいろあります。

咲いたものから順番に展示しているのでその日によって花色の違うクジャクサボテンを楽しめます。今日は白でした!!

 

続いて第5温室メキシコ館はマミラリアの仲間、澄心丸 Mammillaria backebergiana が咲いていました。

マミラリアは頭に花冠の様にぐるっと輪っか状に花が咲くとっても可愛らしいやつです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先日のブログの紅武扇 Opuntia gomei も咲いてました。名前の通り紅いのかと思いきや赤みがかったオレンジ色の花でした。

とげとげしいサボテンなのですが、花びらは薄くて繊細なギャップのある花をつけています。

 

今回紹介したのは温室で咲いているほんの一部です。

他にもたくさん、また日によっても咲く種類も違いますので、ぜひサボテンの花を見に温室にお立ち寄りください。

植物担当:森下(2017.4.11-12撮影)